ダイエット記録-ダイエット始めました

ダイエット、また始めました。これで 4 度目です。これまで 100kg に至っては 80kg まで減らして行き詰まってgdgdしている内にうつ病の具合が悪化して消滅してしまっていました。流石にちょっとは学習しまして、長く続けられることをテーマとしたメニューになっています。まぁ言ってしまえば運動を取り入れないダイエットなんですが。そう、運動嫌いの僕なのに運動するダイエットなんて長続きしないんです。

それから長く続けられることにはもう 1 つの意味があります。ダイエットってやっぱ目標体重になったら終わりじゃないですよね。その体重を維持しないといけないワケで、じゃぁ例えば運動して体重を減らしたらずっと運動し続けることになるじゃないですか。それはちょっと酷ってもんですよ。だから目標体重になってから死ぬまでずっと続けられるようなダイエットじゃないとダメなんです。

そんなこんなで今回は次のようなプランとしました。

ダイエット・プラン

ダイエット・プラントして下のような項目を挙げました。プランと言っても時間的なものは何も決めていません。まぁ成り行きでいいんですよ。そのくらいのつもりにして長い目で見ていきます。

Fitbit Aria Wi-Fi Smart Scale 多機能体重計

体重測定して記録をつけなくてはいけません。記録することを長くサボらず続けるには自動的に記録してくれる方法が良いです。 Fitbit Aria は Wi-Fi 経由で Fitbit のサーバに自動記録されます。

難消化性デキストリン

難消化性デキストリンを食事と一緒に摂取することで、食物を包み込んで吸収されにくくします。また難消化性デキストリンはぬるま湯に溶いて飲むのですが、このぬるま湯をだいたい 600cc としてぐいぐい飲むことで他の食べ物を食べる量を減らします(これけっこういいですよ)。

こんにゃく

こんにゃくはほぼカロリーがないようですから食事に一緒に食べることで他の食べ物を食べる量を減らすことができますし、食事前に小腹がすいたなんて時にちょうどいいですね。できるだけ簡単に食べられるよう茹でずに食べる(製造段階で火を通してますしね)こととし、また大量購入することでコストを下げています。

ムリはしない

間食上等です。このダイエットのテーマは長く続けられることです。長くも何も死ぬまで続けるつもりですから、それは即ち生活習慣の変更です。ムリがあってはいけないのです。まぁ食事にしろ間食にしろ過分なものは減らす方向にすべきですが、それができている前提でならあまり必死にならない方が結果的には良いはずです。

体重グラフ

ここ 1 週間の体重の推移です。ほんとど分かりませんが平均して 1.5kg 下がっています。実は僕、ダイエット始めると 1 ヶ月に 5kg づつ減っていくんですよ、 100kg から 80kg までは。で、 80kg からはピッタリと体重減少が止まるんですが。

体重グラフ